お客様の「やりたい」を徹底サポートします

サポート期間は「集客に必要な機能を使いこなせるようになるまで」です

集客に必要な機能を使いこなせるように徹底サポート!無料です。

システムの使い方を徹底リモートサポート!

仲介UPには集客のための機能やオプションが多数あります。
しかし、「むずかしくて使い方がよくわからない」
とお困りのお客様もいらっしゃいます。

全ての機能を使いこなすには少し時間がかかりますが、
はじめから全てを使う必要はございません。

そこで、仲介UPスタッフは、お客様が必要としている機能を
フルに活用できるように徹底サポートいたします。

もちろん遠隔サポートは無料です。

TeamViewerを使ってみる

遠隔サポートについて

電話で説明しても伝わりにくい管理画面の状態などを目で見てわかるように、お互いのPCを接続し、お客様の管理画面を見ながらお話しすることが可能です。
遠隔サポートとは、インターナルテクニカルサポート担当者がお客様のパソコンを遠隔から操作し、問題の解決・確認をするサポートです。
インターネットやLANを経由してパソコンを遠隔操作するソフトです。
遠隔サポートには、TeamViewer GmbH の 「TeamViewer(チームビューアー)」 を使用しています。
セキュリティとプライバシーは、RSA 公開/秘密鍵交換と AES(256 ビット)セッション符号化に基づく完全な暗号化技術により、安全性が保障されています。
直接訪問することが難しい地方の不動産業者様も、遠隔サポートにより、製品やサービスについてのカスタマーサポート受けることが可能です。
遠隔操作中は、テクニカルサポートが操作する全内容はお客様のパソコン上でも目視できます。
お客様の気づかないところでサポートとは関係のない操作がされることはございません。
遠隔サポート終了後、テクニカルサポートがお客様のパソコンを操作することは技術的にできません。
事前に了解を得た時間にのみサポートのための操作を行います。

よくお問い合わせいただいている内容

仲介UPの操作方法説明 仲介UPについての疑問点 メールの送受信トラブル

まずはお問い合わせください。遠隔サポートの手順をすぐにご説明いたします。

※お客様のお使いのパソコンが、インターネットに接続できる環境にあることが必須です。

遠隔サポート手順

1. 専用ソフトをダウンロードする

以下の利用規約に同意していただき、専用ソフトのダウンロードページより、リモート接続サポートサービスご利用の際に必要な専用ソフトウェア「TeamViewer.exe」をダウンロードし、実行していただきます。

まずはお問い合わせください。遠隔サポートの手順をすぐにご説明いたします。

2. 専用のID及びパスワードを弊社オペレータへお伝えする

「TeamViewer.exe」を起動していただき、弊社にお電話(06-4807-5077)していただきます。

画面に表示されますID及びパスワードを当社オペレータへお伝えすることでリモートサポートが開始されます。

*パスワードはTeamViewerを起動するたびに変更されます。

※より安心・安全にご利用いただくためにワンタイム(1回限りの使い捨て)パスワードを利用しています。

3. 同じ画面を見ながらサポートします。

4. 問題が解決し、リモート接続を終了する

接続中の操作画面内の「×」ボタンをクリックすれば切断されます。

リモートサポート終了後は自動で切断されますが、お客様側からの切断も、ワンクリックでリモート接続を終了する事ができます。

TeamViewer(チームビューアー) ダウンロード

遠隔サポート サービス利用規約

第1条 リモート接続サポートサービスについて

仲介UPの運営会社である有限会社ワイズシップス(以下、「弊社」といいます)がお客様にご提供するリモート接続サポートサービス(以下、「本サービス」といいます)は、TeamViewer GmbHが提供するリモート接続サポートの「TeamViewer」を使用しています。

第2条 サービス内容

  1. TeamViewerのリモートコントロールは専用のexeファイルの実行により確立されます。 TeamViewerは、お客様の承諾があればリモートコントロールを確立できます。
  2. 本サービスは、お客様が弊社より導入頂いたシステムの円滑な操作運用をしていただく為のリモートサポートです。従いまして、データ入力代行、書式作成代行などのお客様の業務を代行するものではありません。
  3. 本件保守は、お客様の問題・疑問・本件保守適用製品の不具合を解決・改善・修正できることを保証するものではありません。

第3条 サービス提供条件

以下の条件すべてを満たすお客様にのみ、提供が可能です。

  1. お客様のお使いのパソコンが、日本語版 Microsoft Windows 7以降がインストールされたパソコンであること。但し、Microsoft社おけるOS、Service Pack等のサポート期間外は動作保証致しません。
  2. 日本国内に在住している方に対して、日本語を用いてのみ提供されること。
  3. お客様のお使いのパソコンが、インターネットに接続できる環境にあること。

第4条 サービスの対象

  1. サービスの対象となるのは、弊社が開発、販売、保守を行っているシステムになります。
  2. お客様のパソコンにインストールされたソフトで他社がサポートするものは対象外となります。

第5条 本サービス作業受付時間帯

月曜日~金曜日 午前9:30~午後6:00迄
※ 但し、祝日、夏期休暇、冬期休暇は除く

第6条 セキュリティ

  1. TeamViewerのリモートコントロールやファイル転送機能は、RSA公開/秘密鍵交換とAES(256ビット)セッション符号化に基づく完全な暗号化を使用します。
  2. お客様が、弊社サポート担当者にTeamViewer専用ID及びパスワードをお伝えした時点でリモートコントロールを許諾したものとみなされ、リモート接続中のファイル転送は、お客さまの承認操作なく行われます。

第7条 許諾内容

  1. 本サービスを利用される場合、お客様の責任において、本サービスを利用するために必要な、PC、通信機器、通信回線その他の設備を保持し、設定および管理するものとします。
  2. お客様は、本サービスを利用するにあたり弊社オペレータが、お客様のPC上の情報(PC環境、設定環境等)、お客様の動作(操作状況、挙動等)を行い、お客様が弊社よりご導入頂いたシステム利用の円滑な操作運用をしていただくために、これら情報を利用することを許諾するものとします。
  3. お客様は、弊社がリモート保守の実施に際して、本件保守の対象製品がインストールされている機器やデータ転送の経路となるネットワーク機器の設定変更、ミドルウェア・ツールのインストール、OS、その他のアップデートを行う場合があることを予め了承する。

第8条 免責

  1. 弊社は、お客様にご提供した情報の最新性・正確性・完全性・有用性・お客様の満足のゆく品質を保証するものではありません。本サービスの利用(その利用に付随する場合も含みます)によりお客様及び第三者が被った損害または損失等については、弊社は、損害賠償責任、営業損失補償責任その他法律上、事実上を問わず一切責任を負わないものとします。
  2. お客様は、データのバックアップを取るなどした上で自己の責任においてお客様のPCの設定の変更等を行うものとし、弊社は、お客様のPCの設定の変更等に伴う不具合発生について一切の保証はいたしません。
  3. 本サービスをご利用する際のインターネット接続費用、通信費用等は、お客様がご負担していただくもので、弊社は、こうした費用の一切を負担いたしません。
  4. お客様が本サービスを利用することにより、万一第三者に対し損害を与えた場合、お客様は自己の費用と責任においてこれを解決していただくものとします。
  5. お客様のPCご利用環境によっては、本サービスのご利用をお断りする場合がございます。
  6. 接続時間帯、本サービスご利用状況等によっては、お客様に対して弊社オペレータが直ちに対応できない場合がございます。
  7. TeamViewer GmbHにより本サービスのご提供を停止する場合があります。この場合にお客様に生じる損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  8. 第三者による不正アクセスによりお客様の情報が漏洩した場合、弊社はその責任を負いかねます。
  9. 本サービスを実施する場合であっても、本件適用製品のサービス利用契約書において定められている使用許諾条件、保証、制限事項は引き続き適用されるものとします。
  10. 本サービスの実施に際しては、お客様のネットワーク環境の変更が必要となる場合が御座います。かかる変更を行えない場合には、本サービスを正常に行えない場合が御座います。

第9条 禁止行為

  1. お客様は、以下の行為を弊社に対して行わないものとします。
  2. 法令の定めに違反する行為またはそのおそれのある行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. 弊社オペレータの名誉・プライバシーの侵害、誹謗中傷、その他の不利益を与える行為またはそのおそれのある行為
  5. 弊社のサービス業務の運営・維持を妨げる行為
  6. 本サービスの利用目的と無関係な問い合せや要求行為
  7. 本サービスにおいて利用しうる情報を改ざんしたり、誤った情報を提供する行為
  8. 有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込む行為
  9. サーバその他弊社のコンピュータに不正にアクセスする行為

第10条 知的財産権

  1. 弊社ウェブサイト上のデザイン、テキスト等の著作物の著作権、商標等の知的財産権は弊社に帰属しています。TeamViewerについては、TeamViewer GmbHがその権利を保有、管理しています。
  2. お客様は、弊社もしくは弊社オペレータから取得した技術情報のうち弊社に著作権が発生する著作物を第三者に対して複製、頒布、もしくは公衆送信することはできません。

第11条 個人情報に関する取扱い

お客様及び弊社は、秘密情報のうち個人を特定する情報について、個人情報保護に関する法令を遵守し、役員はじめ全ての従業者が、取り扱う個人情報の重要性を認識するとともに、適正な取扱いと保護に努めるものとします。

第12条 サービス利用期間

本サービスの利用期間は、お客様と弊社間で締結された、「注文書」で定められた「契約有効期間」に準ずることとします。

第13条 サービスの一時停止、中止

  1. 弊社は、以下の事由によりお客様に事前に通知することなく一定期間本サービスを停止する場合があります。本サービス停止により生じたお客様の損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
    1. 天災地変その他、火災、停電、戦争、動乱、暴動、騒乱等の非常事態が発生した場合
    2. 弊社のサーバ、システム等の点検、修理、補修、改良等のための停止の場合
    3. コンピュータ、通信回線等の事故、障害による停止の場合
    4. 弊社、お客様、その他の第三者の利益を保護するため、もしくは弊社がやむを得ないと判断した場合における停止の場合
  2. 弊社は、お客様が本規約に違反した場合、本サービスの提供を中止する場合があります。本サービス中止により生じたお客様の損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第14条 本サービスの終了

本サービスのご提供については、弊社の営業上の判断その他の理由により事前の通知なく終了させていただく場合があります。本サービスの終了によりお客様及び第三者が被った損害、信頼利益等については、弊社は損害賠償責任、営業損失補償責任その他法律上、事実上を問わず一切責任を負わないものとします。

第15条 本規約の変更

弊社は、お客様の承諾を得ることなく、本規約を随時変更・改訂することができるものとします。変更した規約の効力は、特段の定めがない限りウェブ上に公開された時点もしくはお客様に電子メールにより通知した時点で即時に発効するものとします。

第16条 準拠法、裁判管轄

この利用規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。本契約に関する一切の紛争については被告となる当事者の本店(本社)所在地の地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

附則

本規約は、平成29年11月1日より適用されます。

上へ